紫カラシナ

生で食べるとピリッと辛さがあります。

加熱すると、紫が濃い緑に変わりました。

薹(とう)が立ちはじめていたので少し長めに茹でたら、茹で汁が綺麗な紫色に。

この時点では葉はまだ紫色でしたか、お水につけたら緑色へ。

茹でると辛味はとんで、菜の花とはまた違った独特の苦味があり美味しいおひたしになりました✨

(茹ですぎると苦味が出るみたい… 

でもそれも美味しかったです)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です